ウサギと共にダイエット

こんにちわ。

スタケンです。

ウサギと飼い主ともにダイエット生活を始めています。人は夏前に体を絞ることが多いと思いますが開始したのが夏ど真ん中の7月初旬でした。ダイエット生活も3か月目となりましたので経過報告をまとめます。
IMG_E3287[1].JPG
痩せないと…



ダイエットを始めた理由


ウサギ
・単純に太り気味で健康に長生きしてもらうには痩せることが必要だと感じていたこと。

・何より6月に子宮に疾患が見つかり避妊手術を行ったこと。

飼い主
・単純に太り気味の為(単純明快)

以上の2点です。ウサギの避妊手術の際には脂肪が手術の妨げにもなり、負担にもなりえます。幸い、経験豊かな先生に救われて今があります。この先も、出来るだけ長く一緒に生活がしていきたいと強く感じた出来事であり、健康で暮らしていくにはダイエットは必要不可欠なものであると判断した為、本格的に開始しました!

一言でまとめると健康の為ですね。ありきたりですがこれが生きていくうえで一番重要です。

ダイエットの実施内容


ウサギ
・主食である牧草を1番刈りチモシー → 2番刈りのチモシーへと変更。

1番刈りチモシーも低カロリーで問題ありませんが、我が家のウサギも高齢(5歳以上)になる為、2番刈りチモシーの方がより茎が細く柔らかくて食べやすい為です。カロリーも低い為、どんどん食べてもらってます。

・ペレットは1日の適量を厳守。体重の1.5パーセントから3パーセントを心がける。

我が家のウサギはペレットが大好きな為、すぐに食べきってしまいます。そして欲しいことをアピールする為、ケージをかじりだします。ここは心を鬼にして我慢させます。ケージをかじる時の対策はこちら→ケージをかじる時の対策

もう1点、重要な事として与えるペレットの種類です。年齢や体調に合わせて食べさせるペレットを変更していく必要があります。現在は高齢用のペレットを与えていますが獣医さんと相談しながら与えるペレットを決めていきましょう。

・毎日2時間の部屋んぽ → 3時間の部屋んぽへと変更。

やはり、食事と運動のバランスが必要ですね。今までよりも少し多めに部屋んぽを心がけました。

飼い主
・朝ごはん
何も食べない → 野菜サラダ(チキン入り)+納豆+ヨーグルトへと変更。

痩せたいから食べなかったわけでなく、最近は朝はあまり食べないという習慣になってました。3食しっかり食べないと痩せる痩せない以前に栄養が足りず健康には程遠いということでしっかり毎日食べ始めました。

・昼ごはん
好きなものを食べる → ローソンのブランパンシリーズ+野菜サラダへと変更。

以前、ローソンのブランパン食べてたら5㎏程痩せた経験があるので再度、採用させていただく。栄養が偏らないようにやはり野菜サラダも追加。

・夜ごはん
好きなものを食べる → 変更なし。

我慢もよくないので普通に好きなものを食べてました。しかし、なるべく早い時間に食べるを心がけました。

・お菓子
好きなものを食べる → ほとんど食べないに変更。

これが一番苦しい…苦しすぎる…でも2週間程したら慣れました。人間の慣れはすごい。

・運動
仕事上、けっこう歩くため、割と毎日カロリーを自然に消費。

※土、日は休日であり、ストレスを溜めたくないので朝・昼・晩と好きなものを普通に食べてました。休日はイオンによく行きますがイオンのフードコートとかでダイエットはむりですからね。もちろん、毎日上記の徹底ではありません。毎日同じ食事では栄養が偏りますし、足りてない栄養素は積極的に摂ってました。

ダイエットの経過報告


・ウサギ
3か月目 マイナス220g
体重が下がっている大きな要因はペレットの適量厳守。以前はどうしてもケージをかじり続けたら、仕方なくペレットをあげてしまうという負の循環があった為、断ちました。
2664CD9D-F3B6-48E3-AB25-601C21C4C2D9.jpeg
IMG_4133[1].JPG
1枚目は大分前の写真ですが3か月前と同じ体重でした。ポーズが難しいので比較出来ませんがスッキリしたような。

・飼い主
3か月目 マイナス3.2kg
体重が下がっている大きな要因は朝はしっかり食べ、ローソンのブランパンを取り入れ、お菓子を断ったこと。

あくまで個人の見解ですがここらへんが大きな要因かと。

今後の展望


目標としては
・ウサギ
マイナス400グラム

・飼い主
マイナス5kg

まだ、時間はかかりますが短期的に痩せるより長期的に かつ 健康的にを目指していきたいと思います続いている理由としてはやはり痩せているという実感が日々、見られるからだと思います。ここはかなり重要な要素ですね。


また、近況を報告します。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です